インフォメーション

2022年  |  2021年  |  2020年  |  2019年

  • 医療エッセイを集めた単行本『心ばかりの医療ですが』に寄稿しました。精神科病院で働くスタッフたちの色々な思いを感じていただけたら嬉しいです。
  • (お詫び)2022年2月から4月にかけて一時的にお問い合わせフォームのシステムに不具合が生じておりました。もしもこの期間にせっかくお問い合わせいただいたのにこちらからの応答がなかったという方がおられましたら、誠に恐縮ですが再度お問い合わせいただきますようよろしくお願い申し上
  • 『点字毎日』に連載中の視覚に障害を持つ医師7名によるエッセイ「ゆいまーるのこころだより」の36回目を担当しました。点字版は4月26日号、活字版は4月28日号です。
  • 4月30日(土)、オンラインで開催されるイベント「網膜色素変性症フォーラム」に出演します。視覚障害と心の健康についての講演、障害のカミングアウトについてのトークセッションに登場予定。皆様のご参加をお待ちしております!
  • 図書室に『刑事カイカン 涙のホワイトデー』を更新、恋愛小説仕立ての本格ミステリーをどうぞ!
  • <音楽室に復刻アルバム『『BACK TO THE FUKUBA Alternate』を更新! 20年以上前の歪んだ世界にあなたは耐えられるか?
  • 公益社団法人NEXT VISIONのイベント『I See! Working Awards 2022』の授賞式が今年もオンラインで開催!福場も審査員の一人として参加します。今回も素敵な事例やアイデアが目白押し、ご参加お待ちしてます!
  • 図書室に『刑事カイカン 空と毒薬』を更新、新春のミステリーでいよいよ舞台は北海道へ!
  • 12月12日(日)、公益社団法人NEXT VISIONの大感謝祭に参加!お世話になったみなさんと交流できるのを楽しみにしています。
  • 図書室に『刑事カイカン ネイルに死す』を更新、美女と美容のミステリーをどうぞ!
  • 点字毎日に連載中の精神科医七名によるエッセイ『ゆいまーるのこころだより』の30回目を担当しました。点字版は10月24日号、活字版は10月28日号です。
  • 音楽室にアルバム『時には学生時代の恋唄なんぞを』を更新!秋の味覚に甘いラブソングをお楽しみください。
  • 夏の刑事カイカン祭りの第3弾として図書室に『刑事カイカン オレンジジュースはなぜ苦い』を更新。夕涼みにミステリーをどうぞ!
  • 夏の刑事カイカン祭りの第2弾として放送室に『刑事カイカン・サウンドファイル2』を更新。音声ならではのミステリーをどうぞ!
  • 夏の刑事カイカン祭りの第1弾として図書室に『刑事カイカン レイニームーン』を更新。雨の奇説のミステリーをどうぞ!
  • 音楽室にミニアルバム『弾き語りウェディングソングス』を更新、みんな末永くお幸せに!
  • 5月28日(金)、福場も応援しているメルマガ色鉛筆チームの編著による書籍『見えない地球の暮らし方 ~見えない・見えにくい人のリアルな日常レポート集~』が発刊!目を悪くして途方に暮れている皆様、眼科医療・福祉や教育に携わっている皆様にぜひ読んでいただきたい、色とりどりの心が詰まった一冊です。お問い合わせは京都府視覚障害者協会まで。
  • 音楽室に新曲『アカシアの神様』を更新。永遠の母校愛をどうぞ!
  • 音楽室に『刑事カイカン・オリジナルサウンドトラック』を更新。山田ワールドをご堪能あれ!
  • 2021年4月24日(土)、公益社団法人NEXT VISIOnのイベント『第100回ロービジョンの集い』に参加します。カミングアウトについてみんなで語らいましょう!
  • 点字毎日に連載中の精神科医四名によるエッセイ『ゆいまーるのこころだより』の24回目を担当しました。点字版は4月25日号、活字版は4月29日号です。
  • 図書室に連載小説『Medical Wars ~背水の陣~』を更新。これにて物語は完結、ありがとうございました!
  • 2月28日(日)、公益社団法人NEXT VISIONのイベント『I see! Working Awards2021』の授賞式がZoomで開催されます。今年も全国で活躍する視覚障害を持つ人や、画期的なビジネスアイデアが続々発表!福場も審査員の一人として参加します。
  • 図書室に連載小説『Medical Wars ~冬の陣~』を更新。物語はいよいよクライマックスへ!